So-net無料ブログ作成
検索選択

LED電球 [その他]

話題のLED電球って実際どのくらい効果があるのだろう?
疑問に思った実際に計算してみた。
DSC07465.jpg
家で一番使う洗面所とトイレの電球を替えることを想定して条件は下記のようにした。
洗面所はE17型の小型白熱電球を使用し、1日5.5時間使用とする。
トイレは一般的なE26型白熱電球を使用し、1日1時間使用とする。
電気代は一般的な従量電灯Bの22円/kWhで算出。


白熱電球(E17型)@540円
消費電力:54W
寿命:2000時間

1時間あたりの消費電力:0.054kWh
1時間あたりの電気代:1.188円
1日あたりの消費電力:0.297kWh
1日あたりの電気代:6.53円
1ヶ月あたりの電気代:196円

2000時間あたりの電気代:2376円
20000時間あたりの電気代+製品代(10個):23760円+5400円=29160円


LED電球(E17型)@4980円
消費電力:5.5W
寿命:20000時間

1時間あたりの消費電力:0.0055kWh
1時間あたりの電気代:0.121円
1日あたりの消費電力:0.0303kWh
1日あたりの電気代:0.67円
1ヶ月あたりの電気代:20円

2000時間あたりの電気代:181円
20000時間あたりの電気代+製品代(1個):4840円+4980円=9820円


白熱電球(E26型)@231円
消費電力:57W
寿命:1500時間

1時間あたりの消費電力:0.057kWh
1時間あたりの電気代:1.254円
1日あたりの消費電力:0.057kWh
1日あたりの電気代:1.25円
1ヶ月あたりの電気代:38円

1500時間あたりの電気代:1881円
40000時間あたりの電気代+製品代(27個):50160円+6237円=56397円


LED電球(E26型)@3980円
消費電力:6.9W
寿命:40000時間

1時間あたりの消費電力:0.0069kWh
1時間あたりの電気代:0.1518円
1日あたりの消費電力:0.0069kWh
1日あたりの電気代:0.15円
1ヶ月あたりの電気代:5円

1500時間あたりの電気代:227円
40000時間あたりの電気代+製品代(1個):6072円+3980円=10052円


わかったことはLED電球の方が3倍以上トータルコストが安いこと。
電気代は10倍くらい安いので、LED電球は電気代の割には製品代がまだまだ高いこともわかった。
今の1/3くらいまで下がれば適正価格といえる。

でも1/3まで下がるまで待っている間も旧型電球は消費し続ける。
仮に1年後に1/3に下がったとして1年間の電気代を算出すると
電気代:196円×12ヶ月=2352円
製品代:540円+4980円÷3=1660円
なので計4552円かかる計算になる。
つまり、今買っても1年後、下がってから買ってもあまり変わらないということだ。
1年後に1/3になればよいが、それ以上かかる可能性の方が高いので明らかにすぐに替えるべきである。


ということで、早速洗面台とトイレの電球を替えてみた…。
DSC07470.jpg
うお~。明るい。
電球みたいに弱まることもないので、寿命までこの明るさが続くのか~。
それに発熱もしないから部屋が暑くならない。
Verygood!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。